« どーも どーも の思い出 | トップページ | ペンステモン ハスカーレッド »

2012.06.07

小田さんの声

小田さんのツアーを思い出してしまった私は、昨日のブログを書き
そして、まだ書こうとしているんですから、もうほんとに・・・・スミマセン。


小田さんのどこがそんなにいいの?って時々聞かれるんですが
一番は、あの”声”です。
歌ももちろん好きですが、クリスマスの約束のように
小田さんが、他のアーティストの歌を歌っても、ゾクっときます。

涙が止まらなくて困ったsweat01ひこうき雲 notesユーミン。


12歳からファンになったので、成長過程の細胞に組み込まれてしまったのかなぁとsweat02
それくらい、小田さんの声は好きです。
歌う時と違って、話す時の声は低めなのですが、その声も好きです。
生まれ来る子供たちのために♪で
”生まれ来る子供たちのために 何を語ろう”と
セリフのように話すところがありますが、その声も素敵。


ここまで書いたら、本当に止まらない。
小田さんの”声”を堪能できる曲をご紹介しておきます。

 オフコース時代から
去っていった友へ-T氏に捧げる-
老人のつぶやき
心はなれて
Yes-No
ふたりで生きている
生まれ来る子供たちのために


 ソロになってから
風の坂道
woh woh
とくべつなこと
そして今も
こたえ
hello hello
東京の空


ピックアップするのも恐れ多いんですが、最近では hello hello♪
この曲は、小田さんの歌の難しさがよくわかります。
高音低音だけでなく、小田さんのいろんなタイプの声が詰まっていて
かなり、お気に入りの曲でございます。

これで、お仕事ブログでは小田さん封印できるでしょうかcatface


にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ

« どーも どーも の思い出 | トップページ | ペンステモン ハスカーレッド »

小田和正さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« どーも どーも の思い出 | トップページ | ペンステモン ハスカーレッド »